交通事故(傷害事故)の慰謝料についてー海田町むちうち専門治療院

 

慰謝料とは、事故によって被害者が受けた精神的・肉体的苦痛に対して支払われる補償金の事を言います。

障害事故の慰謝料は、治療期間や入院・通院期間により定額化されており、休業損害と同様に自賠責保険、任意保険、弁護士会の支払い基準が設定され

ています。

今回は慰謝料に対する任意保険基準について説明させていただきます。

 

任意保険の慰謝料は平成9年まで統一基準がありましたが、規制緩和による保険の自由化に伴い、現在は各保険会社が個別に支払基準を設定しています。

ちなみに、自由化以前の統一基準では、被害者のケガの程度、年齢、性別、職業、判例の動向を考慮に入れつつ、支払金額を決定していました。

 

【入院期間が2ヶ月で、通院期間が3ヶ月の場合の支払い例】

※軽症の場合(打撲・挫傷・擦過傷・捻挫など)         →80万円

※通常の場合(前腕骨折・膝関節脱臼など)  上記の金額に10%が増額→88万円

※重症の場合(頭蓋骨複雑骨折・脳挫傷・腹部損傷・破裂など)  上記の金額に25%が増額→100万円 だそうです。

 

私、個人の意見としては・・・むちうちが軽症(ー_ー)!!  通常が膝関節脱臼なんて(@_@;)です。

((+_+))

 

 

「元氣整骨鍼灸院」
住所 広島県安芸郡海田町新町21‐10
電話 082-824-3117
休診日  日曜 祝日
営業時間 平日 9:00~12:00 14:30~19:00  土・水曜 9:00~12:00

【広島・安芸郡のむちうち・交通事故専門整骨院】交通事故情報サイト

広島・海田市の元氣整骨鍼灸院公式HP

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)