どこに行ってもよくならなかったむちうち、頭痛・吐き気、手足のしびれは無痛矯正でしっかり改善します

むちうち・首の痛み

首の痛み、その原因は?

交通事故による追突の衝撃では凄まじく、およそ5キロある頭部が、前後に激しく大きく揺れます。
そのため、通常では考えられない大きな力が首にのしかかり、大きなダメージを受けることがあります。

首は関節が多く、柔らかい組織でできているため、傷つきやすい部位です
そこに筋肉や神経、靭帯、脊髄など人体にとって重要な働きをする組織が集中しているため、衝撃を受けるとさまざまなダメージにつながってしまうのです。

交通事故の衝撃は本当に凄まじいです。この衝撃により首がダメージを受け、様々な痛みや不調につながっていきます

むちうち、頚椎捻挫について

むち打ちとは、事故などの衝撃で頭部が激しく揺れることで、頚部などに障害が発生することをいいます。

症状には、首の筋肉・靭帯の炎症にとどまるものから、交感神経や神経根に障害が及ぶもの、脊椎本体に障害が及ぶものまで、さまざま。

むち打ちは、事故直後には自覚症状がなくても、受傷の場合によっては数時間後、翌日から、もしくは1週間たってから発症するケースもあります。

交通事故にあったら必ず専門家に診てもらいましょう!

むち打ちには、頸椎捻挫型、神経根型、バレリュー症候群型、脊髄症型とさまざまなタイプがあります。
まずは、病院やクリニックなどの精密検査を受け、自分の損傷部位がどこなのかを明確にしましょう。

損傷部位が見当たらないのに首の痛みが消えない場合は、内部の筋肉や神経組織にダメージを受けている可能性もあります。

整形外科などに通っているのに、首の痛みがとれない場合、交通事故による衝撃で歪んだ骨が、筋肉を圧迫し続けている可能性があります。

整骨院では骨を矯正することで、関節や椎間板にかかっている負担を取り除き、それに付随する筋肉や神経組織の圧迫を抑えることができます。
病院やクリニックでの治療では、なかなか痛みが改善しないという方、JR海田市駅北口より徒歩1分の当院へぜひ一度お越しください。

交通事故治療に関するご相談はこちら

電話番号:082-824-3117
TOPへ戻る