どこに行ってもよくならなかったむちうち、頭痛・吐き気、手足のしびれは無痛矯正でしっかり改善します

手足のしびれ・握力低下

手足のだるさ・しびれ、その原因は?

手足がしびれるというのは、一般的には神経が圧迫されていることによる症状です。

手への神経は頚椎から出ていて、足への神経は腰椎から出ているため、手足のしびれは頚椎や腰椎、 その周辺の筋肉の状態により発生することが多いのです。

★手のしびれの原因
→頚椎ヘルニア、変形性頚椎症、頚肩腕症候群など
★足のしびれの原因
→腰椎ヘルニア、変形性腰椎症、梨状筋症候群など

脊椎から出て、手や足などの支配する部分に向かうところが「神経根」です。
その神経根に、事故の衝撃によって強い圧迫がかかり引き起こされるのが「神経根症状」です。
この神経症状として代表的なものが、しびれだるさ痛みです。

手足のしびれ・握力の低下の原因は神経の圧迫。神経の圧迫は、無痛矯正で取り除くことができます

手足のしびれ・握力低下の治療

神経根は、中枢神経から末梢神経が分かれる根元なので、体のどの部分に症状が見られるかを明らかにしていくと、どの部位の神経根が損傷を受けているかがわかります。
手にしびれがある時は下位頚椎を疑い、足のしびれは腰椎の損傷を疑います。
整骨院では、そのように診断を進めていきます。

しびれ・だるさの治療には、関節の動きを良くすること、神経が走っている筋肉を動かして神経を圧迫する原因を取り除くことが大切です。

当院では、症状に合わせたマッサージや無痛矯正で骨格の歪みを正し、神経・血液の流れをスムーズにし、痛みを改善させます。

手足のしびれや握力低下、手足のだるさに悩んでいるのでしたら、JR海田市駅北口より徒歩1分の当院までお越しください。
丁寧な問診・検査で症状の原因を見極め、治療します。

交通事故治療に関するご相談はこちら

電話番号:082-824-3117
TOPへ戻る